不要な不動産にお困りの方、ご相談はご相談は不要産.comへ

不要な不動産にお困りの方、ご相談は不要産.comへ

フリーダイヤル0120-577-785

北海道から沖縄まで、全国の不動産お引き取りします。

リフォームするお金もないけど売れそうにない空き家。どうしよう…

売れる物件と売れない物件をまとめて売りたい。どこへ相談したらいいの?

などなど…

↓

そのお悩み、「不要産.com」が解決します!!

「不要産.com」の安心ポイント

北海道から沖縄まで 全国どちらからのご相談でも無料で承ります。お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル0120-577-785

【受付時間】 9時~18時

メール相談

  • ※メール相談(suzugen2555@suzugen.com)は、返信までに少々お時間をいただく場合がございます。

一般社団法人 緑守会

住所
〒230-0071 
横浜市鶴見区駒岡4-23-8
代表理事
鈴木信史
問合せ先
suzugen2555@suzugen.com

- 事例のご紹介 -

「バブルの頃に購入した山林や別荘地が・・・・。」

横浜市瀬谷区 S 様(女性 70代)

ご主人様がお亡くなりになられて、不動産を相続された奥様が、バブルの頃に購入した山林や別荘地も含めて、不要な不動産を整理したいとのご相談でした。
実際に売ることは非常に困難だと思われる不動産も複数ありましたが、「売れるものだけ売って、売れないものが残ってしまったら困る」とのご要望でしたので、横浜市のご自宅以外の、群馬県安中市の山林、栃木県那須那須町の別荘地、川崎市のマンションや土地、をまとめて当法人にて購入させて頂くことで解決致しました。
ご希望の金額にて購入させて頂きましたので、喜んで頂けたことかと思います。
尚、山林や別荘地(実際は荒れ地)は、一般社団法人緑守会にて緑地保全として保有させて頂きました。

「石垣島の土地をどうにかしたい。」

神奈川県横浜市 I 様(男性 70代)

沖縄県石垣市の不要な土地(山林 農振区域内)を至急手放したいというご相談でした。
値段はほぼ出ない状態でしたが、お引き取りさせて頂くこととなりました。


「大手不動産会社で断られて、困ってました。」

川崎市宮前区 H 様(女性 60代)

神奈川県川崎市の戸建てと千葉県館山市の山林と耕作放棄農地をご相続。館山市の不動産は見たこともない場所。大手不動産会社に相談したところ、館山市の山林等は扱えないと言われ、困っていらしゃいました。当法人との相談を重ね、全ての不動産を買い取りさせて頂きました。その後、川崎市の不動産は当法人にて解体・整地して販売し、館山市の山林等は販売できないため長期保有させて頂いてます。
ご依頼者様には、ご相続人がいらっしゃらなかったため、「早めに全てを手放すことが出来て、身軽になれた。借金も返済できた」と喜んで頂きました。

「親から実家を兄弟で相続したが、仲が悪くて何も進まない。」

南足柄市 K 様(男性 60代)

南足柄市の実家を相続したK様。一緒に相続したご兄弟との仲が良くなく、その後、何年も音信普通。現在のご兄弟の住所も不明という案件でした。
依頼者K様が当事者では解決が難しいことから、K様の所有分のみを当法人にて購入させて頂き、当法人にて3年かけてご兄弟を探しあてました。
不動産の扱いについては、先方の弁護士も入れての協議となりましたが、最後は円満解決。弊社がお引き取りさせて頂いた持ち分を、ご兄弟にて買い取って頂くことになりました。